直傳靈氣 (5000円)
 
正式名称は心身改善臼井靈氣療法です 大正11年 鞍馬山にて臼井が天から伝授された手法です

 

 

心身改善を目的とした手技であり、肉体,精神の改善はもとより、悪癖の修正、遠隔による活用も可能です 戦前には数万人の実践者がいました

 

宇宙(太陽)からの靈氣(エネルギー)を取り次ぐ宇宙からの靈氣療法(ヒーリング)を簡単に言いますと
宇宙からの靈氣を受取り

 

 

施術者(ヒーラー)が自分の体を通して患者に与える作業です
未知なるエネルギーによって患者自身の持つ自然治癒力を目覚めさせるため手をあてます

 

 

 

宇宙から絶えず靈氣発生させています、そのエネルギーは物理的エネルギーと比べ圧倒的
早く、しかも微細に振動しています
サトルエネルギーとも呼ばれています

 

私自身で 

 

レインドロップ(6000円) 

 
 
レインドロップ とは
、1980年代にアメリカのゲリー・ヤング自然療法学博士が考案したもので、原液のエッセンシャルオイル(精油)を用いて背骨を中心とした背中に対して行う
メディカル・アロマテラピートリートメントのことです。

 

 

もともとは、アメリカの先住民族が心身の不調を癒すためにオーロラのエネルギーを身体に取り入れていたことにヒントを得て開発されました。 
アメリカでは、多くの医療従事者がこのレインドロップテクニックを医療現場に導入し、脊柱側湾症や脊柱後湾症、坐骨神経痛やその他慢性的な背痛に非常に効果的であると高く評価されています。

 

痛さや辛さのない非常に気持ちの良いトリートメントで、優しく降る雨だれのように、背中にポトポトと一滴ずつ精油を垂らし、
ゆっくりと身体に染み込ませていくところからレインドロップ(雨だれ)の名がついたとされています